ブログ・instagram

実際の鑑定の様子や、これまで体験した不思議な話を綴ってます。読んで頂ければ幸いです☆彡

お問い合わせフォーム

パロサント(香木)スティック

  • パロサントの香木・とても落ち着く香りです

    パロサントの香木・とても落ち着く香りです

☆幸運を呼ぶ南米の香木・パロサント

◆パロサントは「聖なる樹」と呼ばれ、幸福を呼び込む香木として インカ帝国の時代から、アンデスのシャーマンが大切にしてきました。 現在もシャーマンがヒーリングや儀式で場を清める際に使用しています。

◆火を点けると立ち昇る甘く芳しい煙は、“場を清め、悪い精霊を追い払い、良い精霊を招き入れる”といわれています。
玄関や居間に置いたり、お風呂に浮かべて香りを楽しんだり、気分転換や就寝前にも効果的です。
その心地良い香りは、心を落ち着かせるアロマ効果で深い呼吸を促進してリラックスさせ、ボディエネルギーの流れを良くし日々の疲れを癒してくれるといわれています。

◆パロサントは香木としてだけでなく南米の先住民族に伝わる伝統的なナチュラルメディスン(民族植物薬)に使用される最も重要な樹木の一つです。 風邪や喘息といった呼吸器系の他に、偏頭痛や筋肉痛などの鎮痛作用もあり、発熱や感染症、皮膚病、関節炎の治療のために使用されてきました。

◆枯れたパロサントから抽出されるオイルも精神安定、発汗作用、リウマチ、頭痛などに効果があるとされ、症状や痛みを軽減するために使用されてきたそうです。 まさに多様な効能と魅力を持つ「聖なる樹」です。

※原産地はアンデス(ペルー)で、現在は過剰な伐採を防ぐために政府に保護されています。

 

<使い方>

 1、インセンスとして・・・場の浄化やメディテーション時に 
 
2、玄関やお部屋に・・・場の浄化や芳香に
 
3、バスタイムに・・・お風呂に浮かべ“聖なる湯”で心身の浄化やリラックスに 
 
4、睡眠時に・・・枕もとに置いて安眠の促進に
 
5、クローゼットに入れて・・・虫よけに
 
 
 
<インセンスとしての使い方>
 
・パロサントの香木の先端に火をつけ、耐熱皿かアバロンシェルの上に置く。
 
 ・火がついたら、扇いで火をけす。煙がゆっくり立ち昇ります。
 
・終了するときは、香木を耐熱皿かアバロンシェルに押し付けてもみ消して下さい。
 
 
***注意事項***
 
・火の取り扱いには十分ご注意ください。(シェルの下に受け皿を置くことをお勧めします)
 
・火災報知機のある部屋でのご使用はお控え下さい。
 
・インセンスとしてご使用になる場合、稀に樹脂を含んだステックから初めに黒い煙が立つことがございます。
  その場合はステックを削ってご使用下さいませ。
 
  
 
※弊社のパロサントはワシントン条約に基づき、許可証を発行してもらい正規のルートで輸入した香木です。
 

1,296円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません